輸入転売ビジネス:特徴1

Summer Wind > 輸入転売ビジネス:特徴1

輸入転売ビジネスは、利益率も高く副業としても最適!

 

しかし、なぜ弊社は、アフィリエイトやドロップシッピング、データ入力、ブログライターなど、低リスクで稼げる副業があるのに、輸入転売ビジネスで稼ぐ方法を教えているのか?

それは、他の副業に比べて やり方次第では、とても高い利益が得られ、安定した売り上げを確保することができる。そして、安定して稼ぐことが出来るようになれば、起業することも十分可能だからです。

手軽にはじめやすく、リスクも低いアフィリエイトや、ドロップシッピングはとても人気がありますが、お世辞にも利益率が高いとは言えません。

確かに、月に数十万 ~ 数百万円稼ぐ人もいますが、実際には、80%以上の人が月に1000円も稼げていないというデータもあります。

ドロップシッピングにしても、在庫を抱える必要もなく、梱包や発送などの事務作業をおこなう必要もなく、売れ筋の商品を自由に選べて手軽に稼げるのが魅力です。が、その手軽さゆえに参入者も多く、思うように売れないのが現状です。

以下に、代表的な副業( アフィリエイト、ドロップシッピング、データ入力、ブログライター、一般的な輸入転売ビジネス )のメリット・デメリットをまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

 

主な副業のメリット・デメリット一覧

 

hikaku

主な副業のメリット・デメリット

このような副業がある中から、弊社が輸入転売ビジネスを教えているのは、利益率の高さと リスクの低さとのバランスが、ほかの副業に比べて圧倒的に優れているのです。

輸入転売ビジネスは 「 労働対価 」 とはなりますが、他の副業に比べて堅実に稼ぐことができる可能性が最も大きく、労働時間が長ければ長いほど 収入は上がります。

 

サラリーマン安泰システム・年金安泰システムは崩壊寸前…

 

risutora既に、日本のこれまでのサラリーマン安泰システム、老後の年金安泰システムは崩壊寸前で、平均年収だけでなく 年金の受給額も下がり、受け取り年齢は上がる一方です。

有名企業・大企業に務めていても、突然 上司に呼び出され、「 解雇する 」「辞めて欲しい 」 と言われる時代ですから、安心して生活できる時代ではなくなっています。

突然 会社からそう言われた場合、収入が給料だけだったらどうしますか?家のローン・家賃を払うこともできず、ご家族全員が露頭に迷ってしまいます。保険や退職金があったとしても、次の仕事が決まらなければ 食べていくことも出来ません。

仮に、次の仕事が決まったとしても、以前のような給料をもらえるとは限りません。
危機感を持っていないと、間違いなく手遅れになってしまします。

しかし、自分自身で稼ぐ力を身に着けておけば、突然会社から「 解雇する 」「辞めて欲しい 」と言われても食べて行けますし、老後だって食べて行けます。会社だけに頼らなくても自分で稼げるので、将来の お金の心配・今の仕事に不安を抱えながら 毎日を過ごす…といったことからも解放されるのです。

自分で稼ぐ力を身に付ける。それによって、将来のリスクに対応することが必要…ではなく「 必須 」だと思います。

それでは、各副業のメリット・デメリットをご理解いただけたことと思いますので、実際に、弊社がお教えしている輸入転売ビジネスの特徴…

 

  • 初期費用はほとんどかからない。
  • 在庫を抱える必要もない。
  • あなたのライフスタイルに合わせて、好きな時間に、好きな場所でできる。

 

…などについて、より詳しくお伝えして行きたいと思います。

ネットビジネス未経験者に最もオススメ「輸入転売ビジネス」



転売ビジネスでは異例の“成功率75%”を叩き出す「カメラ転売ビジネス」



700万人が顧客に変わる!スマホコンサルティング事業



【毎月3名限定】通販ビジネスを始めたい方は必見!